ほくほくかぼちゃの甘辛バターカンロだれ

ほくほくのかぼちゃに、カンロ飴とバターを混ぜた濃厚さのある甘じょっぱいタレを絡めたクセになる美味しさです。
かぼちゃを見つけたらカンロ飴とセットで買いたくなる、一度食べたらやみつきになる味です。
レンジ調理なので手軽にチャレンジできます。

ほくほくかぼちゃの甘辛バターカンロだれ

材料(2人分)

  • かぼちゃ

    1/6個

  • カンロ飴

    5個

  • 80ml

  • バター

    5g

  • 醤油

    2~3滴

  • ※使用する食材のアレルギー情報をご確認ください。

作り方

  • 1

    かぼちゃは種とワタを取り、皮付きのまま一口大に切る。

  • 2

    耐熱ボウルにかぼちゃの皮目を上にして入れて、ふんわりラップをする。電子レンジ(500W)で5分加熱し、竹串がすっと通るようになったら器に盛る。
    ※柔らかくなっていない場合、追加で30秒ずつ加熱して様子を見てください。

  • 3

    2の耐熱ボウルにカンロ飴、水を入れてふんわりラップし、電子レンジ(500W)で4分程加熱してカンロ飴を溶かす。
    ※飴が溶け切らない場合、追加で30秒ずつ加熱して様子を見てください。

  • 4

    ラップを取り、再び溶かしたカンロ飴をレンジで4分程加熱してとろみをつけたら、バターを加えて混ぜ、醤油を加える。

  • 5

    かぼちゃにカンロ飴バターだれをかける。

ポイント

  • 大学芋のような甘じょっぱくてやみつきのカンロ飴の美味しさと、バターの組み合わせは最強です!

  • 家庭で蜜をイチから作るのは大変だけど、カンロ飴を使えば簡単に作れます。

注意事項

※電子レンジの加熱時間は機種により異なりますので加減してください。
※加熱後のタレは高温になっているため、やけどには十分注意してください。

レシピに使用した商品

カンロ飴

カンロ飴

あまじょっぱい和のおいしさに、どこか懐かしさを感じてほっとするロングセラーキャンディです。

レシピ監修者

イガゴー

イガゴー【魅惑の裏技レシピ担当】

主食材一つで”バカになるほどウマい簡単時短レシピ”で話題の料理研究家。時短・節約レシピが、忙しい人や主婦層に大人気。 レシピ本出版や、料理番組の出演など活躍。 食に関わる仕事に精力的に携わり、食のインフルエンサーチーム、フードクリエイティブファクトリーの代表を務める。

主食材一つで”バカになるほどウマい簡単時短レシピ”で話題の料理研究家。時短・節約レシピが、忙しい人や主婦層に大人気。 レシピ本出版や、料理番組の出演など活躍。 食に関わる仕事に精力的に携わり、食のインフルエンサーチーム、フードクリエイティブファクトリーの代表を務める。