塩レモン&塩オレンジシロップのかき氷

余らせがちなかき氷のシロップも、塩カンロ飴を使えばお家で手作りOK!
塩カンロ飴のわずかな塩味がフルーツの甘みを引きたてます。
シロップはヨーグルトやパンケーキにかけたり、炭酸で割ってドリンクにしたりと万能!お子様と一緒に作るのも楽しいレシピです。
果物はレモン・オレンジの他、お好みの物でも作れます(おススメはポイント参照)

塩レモン&塩オレンジシロップのかき氷

調理時間

  • 漬け込み時間を除く
    10分

材料(500ml容器1つ分)

【塩レモンシロップ】

  • レモン

    2個

  • 塩カンロ飴

    12個

  • 大さじ2

【塩オレンジシロップ】

  • オレンジ

    1個

  • 塩カンロ飴

    5個

  • 大さじ2

かき氷

  • 適量

  • ※使用する食材のアレルギー情報をご確認ください。

作り方

  • 1

    レモン(オレンジ)は皮をむいて輪切りにする。
    ※皮の苦みが好きな方は、レモン(オレンジ)を皮ごとよく洗い、皮付きのまま輪切りにして漬けてもOK。

  • 2

    保存容器にレモン(オレンジ)、塩カンロ飴を交互に入れる。水を入れ、冷蔵庫でひと晩ほど漬け込む。

  • 3

    かき氷を作り、お好みの量のシロップをかける。

ポイント

  • 塩カンロ飴を使うことで余らせがちなかき氷のシロップが簡単に適量できます!

  • 塩カンロ飴の優しい塩味が果物の甘みを引き立てます。

  • フルーツは、レモン・オレンジの他、キウイ、パイナップル、グレープフルーツ、メロン、すいか、フルーツトマトなどもおすすめです。

注意事項

※シロップは冷蔵庫で保存し、2~3日を目安に使い切ってください。

レシピに使用した商品

塩カンロ飴

塩カンロ飴

カンロ飴の風味に、室戸産海洋深層水の塩とほのかな旨味を効かせた、あっさりしつつもクセになる味わいです。