カンロ飴梅酒(梅シロップ)

今年はカンロ飴を使って梅仕事!
仕上がりの梅酒はカンロ飴のコクがプラスされ、風味高くまろやかな味わいに。
リカーを除けば梅シロップも作れます。梅の風味が引き立ったコクのあるまろやかなシロップは、かき氷にかけたりソーダ割にして楽しめます

カンロ飴梅酒(梅シロップ)

調理時間

  • 漬け込み期間
    梅酒:6か月 梅シロップ:2-3週間

材料(2ℓ瓶 1つ分)

  • 青梅

    500g

  • カンロ飴(140g)

    3袋

  •   ※甘さ控えめで作る場合は2袋

  • ホワイトリカー(35度以上のアルコールであればほかの酒も可)

    900ml

  •   ※梅シロップの場合は、材料は青梅とカンロ飴のみです。

  • ※使用する食材のアレルギー情報をご確認ください。

作り方

  • 1

    梅は優しく水洗いし、竹串の先でヘタを取り、傷をつけないよう布巾で水気をふき取る。

  • 2

    消毒をしてしっかり乾かした保存瓶に梅とカンロ飴を交互に入れる。

  • 3

    ホワイトリカーを注ぎ、しっかりとふたをして冷暗所で保存する。
    時々、瓶を静かに回して液を均一にする。6カ月ほどで完成。

  • 4

    【梅シロップの場合】
    手順1,2を同様に行い、しっかりと蓋をして冷暗所で保存する。
    1日2,3回、瓶を静かに回して混ぜる。2-3週間ほどで完成。

    ※えぐ味を抑える為、1カ月半ほどたったら梅を取り出します。
    ※梅を取り出したらシロップを15分程湯せんで加熱すると、その後も発酵せずに美味しくいただけます。

  • 5

    【梅シロップのアレンジ】
    梅ジュース:シロップ1:水や炭酸水4の割合で割る
    かき氷:削った氷にシロップをかける。取り出した梅を添えても◎

ポイント

  • カンロ飴で漬けるとコクがプラスされ、梅の風味高くまろやかな味わいに。

  • 梅シロップはジュースやかき氷のシロップにアレンジOK !

レシピに使用した商品

カンロ飴

カンロ飴

あまじょっぱい和のおいしさに、どこか懐かしさを感じてほっとするロングセラーキャンディです。